ゼニカル 偽物

ゼニカルの偽物を見極めるコツとは

ダイエット効果で人気の高いゼニカルは、偽物も出回っているようです。

 

本物を服用しなければ、肥満治療の効果は現れるはずがありませんが、偽物のゼニカルと本物の効果を比較する実験が、2年に渡って海外で実施されました。

 

最初にグループを2つにして、1年間ゼニカルの偽物と本物を、それぞれに投与しました。

 

国内で指導されているゼニカルの使用方法は、日本人の体質が欧米の方と違うことから1日1回〜2回ですが、この実験が行われた外国では、1日3回服用します。

 

効果に差が生じないよう、ゼニカルの偽物と本物のどちらのグループも、毎食600kcalに制限されています。

 

スタートしてから20週経った時点で、どのくらいダイエットできたかを計測しました。

 

偽物のゼニカルを投与されたグループの平均は、2.8kgダウンし、一方本物を飲んでいたグループの平均は、4.1kgダウンしたということです。

 

2年間続けられた実験の中で、後半の2年目に突入するときから、今度は食事の摂取カロリーの調整をやめにしました。

 

過食や飲みすぎをしなければ、特に制限を設けないという決まりに変更となりました。

 

前半の1年間に本物のゼニカルを飲んでいたグループを、さらに半分に分けて、一方は偽物を服用するように切り替えました。

 

その結果、途中から偽物の服用に変わった人たちは、平均6.1kg減り、2年間ゼニカルの本物を飲み続けたグループは、平均で10.3キロの減量に成功したということです。

 

変化が現れたのは体重の減少だけではなく、血中コレステロールや血糖値なども計測したところ、本物が投与されたグループは、良好な数値が出たそうです。

 

ゼニカルでやせることは、体重の減量効果だけでなく、健康な体作りにも一役買っていたということですね。

 

信用できない個人輸入代行サイトなどから購入してしまうと、偽物を買わされる危険性があります。

 

信頼できるお店かどうか気をつけて、本物のゼニカルを購入するようにしましょう。

 

>>ゼニカルの詳細はこちら<<