ゼニカル 体験

ゼニカルの体験談

ゼニカルを服用したという方は、実際に変化があったのでしょうか。

 

ゼニカルは、摂取した体験の約30%を、体に吸収させることなく、便と体外に排出させるというダイエット薬です。

 

本来は肥満と診断された患者さんの治療目的で生まれたので、効果は期待できるでしょう。

 

体験談をいろいろ探してみました。

 

体験談に多かったのは、油分が体から出るということです。

 

個人差はあるでしょうが、下着が汚れてしまうという意見がたくさんありました。

 

ダイエットというと、一般的には過酷な運動やカロリー制限などです。

 

一定の効果が現れるまで時間がかかることから、痩せる手ごたえが感じられずにモチベーションが続かないという悩みがあります。

 

ゼニカルは、脂っこい食事を摂ったあとに油分が出るという分かりやすい変化があるので、しばらく続けてみようと思えるようです。

 

手ごたえがないダイエット法を選んでしまうと、成果が現れる前に挫折しがちですよね。

 

トイレに行ったときに油分が出るのはいいのですが、仕事中に出ることがあり、我慢できないという体験談もあります。

 

用量を少なめにするなどして、調整した方がいいかもしれません。

 

女性の場合は、生理用ナプキンを使用するということです。

 

男性は、最初に服用するときは、土日などのお休みの日から試してみた方が安心のようです。

 

ゼニカルは外国で誕生した薬なので、日本人の体質に応じた指示内容でないことから、用量や用法を守っていても多過ぎる可能性が考えられます。

 

ゼニカルを飲んだけれど、全く効果が現れなかったという体験談もありました。

 

可能性としては、そのときに食べたメニューが、ご本人が思っているよりも脂が少ないことが考えられます。

 

ダイエットをしたいという人の中には、第三者から見たら十分スリムなのに、本人はまだ痩せる必要があると思っている方がいるものです。

 

ゼニカルは、脂っこい料理を食べたとき、その油分の約30%が排出されるという薬なので、油分が少ないメニューの日は服用してもダイエット効果は現れません。

 

ゼニカルの効果を出すには、性質にあった利用をすることが、ダイエットの成功につながります。